老舗魚屋がチョウザメを使ったペットフードを開発

クラウドファンディング【MAKUAKE】スタート!

株式会社 九州築地

皆さんはペットフードを選ぶ基準は何でしょうか?総合栄養食?国産?きっとこの先SDGsというキーワードも意識の高い方にはペットフードセレクトの基準の1つとなるのではないでしょうか?

SDGsな食材ブランド「宮崎 -森のチョウザメ-」を使用したサステナブルなペットフード開発に伴い、株式会社九州築地 (宮崎県宮崎市)は2022年1月11日(火)MAKUAKEにてクラウドファンディングを開始することになりました。

人とペットが“同じ食材で一緒に食卓を囲める”という新しさを含む「宮崎-森のチョウザメ- sustainable PET FOOD」

九州築地から2021年10月に誕生した「宮崎-森のチョウザメ-」は、宮崎・日南の深い森の中で育てられたチョウザメを、自宅で簡単に調理できる切り身として販売をスタートしたブランドです。

キャビアのイメージが強いチョウザメはクセがなく、旨みが詰まった白身魚。和・洋・中さまざまな料理に好相性の食材です。

今回の商品は「宮崎-森のチョウザメ-」の新プロダクトとしてチョウザメの魚肉と軟骨を100%使ったペットフードとして誕生しました。

飼い主とペットが共に同じメニューを食べられるという新しい体験をお届けできるプロダクトです。

地球に、みんなに、おいしい。チョウザメだけを使ったペットフードがサステナブルな食材の理由

今回のプロダクトに使用しているのは九州築地の取り扱う「宮崎-森のチョウザメ-」。チョウザメの効果・効能の魅力だけでなく、昨今社会的に大きなテーマとなっているフードロス問題の解決や、SDGsに大いに貢献するプロダクトでもあります。

というのも、悲しいストーリーではありますが、これまでチョウザメは卵であるキャビアを採取されたメスはもちろん、オスも食べられることなく廃棄されていることも多くありました。今、私たちが未来に向けて掲げる持続可能な開発目標「SDGs」実現のためにも、このチョウザメをおいしく食べることは、地球にとっても「おいしい」ことなのです。

ビタミンD、カルノシン、コラーゲンなどが凝縮チョウザメは人にも動物にも嬉しい栄養素の宝庫!

近年の調査で非常に栄養価の高い魚であることが分かってきました。
代表的な栄養素としてあげられるのが「ビタミンD」「カルノシン」です。
加えて、皮の60%以上は「コラーゲン」また、体内で合成できない必須脂肪酸である「オメガ3脂肪酸」「オメガ6脂肪酸」もバランスよく含まれていることが研究結果で分かっています。

【九州・宮崎の魚屋が気づいたチョウザメの力とチョウザメ100%使用のペットフードが生まれた訳】

これまでなかなか注目されなかったチョウザメが持つ栄養素ですが、実はその存在に約10年前から着目していたのが、九州・宮崎の老舗魚屋である「九州築地」の代表取締役 築地加代子。
かねてよりキャビアのブランド化に注力していた宮崎県でしたが、当社ではチョウザメそのものの美味しさ、そして栄養素を広く知らせるべく「宮崎チョウザメラボ」を立ち上げ、その秘められた力の普及に尽力。

養殖者サイドからの「魚肉をなんとか食べていただけないだろうか」という悩みにも応えることがこれから重要視されるSDGsの価値観の体現にもつながると気づき、地元のハイクラスホテルなどとコラボレーションし、チョウザメのフルコースの開発などを行ってきました。

愛犬にチョウザメの切り身を食べさせたところ、あっという間にペロリ!

愛犬、愛猫は私たちにとって大切な家族。
だからこそ、私たちの体が食べたものでできているように、犬や猫が食べるものも健康維持に役立つものを与えたいもの。大切な家族であるペットに与えるものも、どこで・誰が・どのように作り、何が含まれているのかしっかり明示できるプロダクトが必要と思い今回のペットフードを手がけました。

【お手軽なお試しセットから愛犬・愛猫と食卓を囲めるセットなど豊富なリターン品

※MAKUAKEにて【2022年1月11日(火)よりクラウドファンディング開始】

■MAKUAKEサイト(1月11日公開)
https://www.makuake.com/
■九州築地:WEB
https://www.kyushu-tsukiji.co.jp
■森のチョウザメ:Instagram
https://www.instagram.com/miyazaki_forestcaviarfis

チョウザメ商品に関してはコチラからお買い求めいただけます

宮崎県宮崎市
¥10,000 (2023/01/28 02:40時点 | 楽天市場調べ)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。